使い分けしよう

使い分けしよう

イタリア料理は「イタメシ」とも呼ばれ日本でも親しまれています。一方、フランス料理はフレンチなどと呼ばれたりしますが、「フラメシ」なんて呼ばれたりしませんよね。フランス料理はまだ高級なイメージがありますが、イタリアンは高級な料理もありますが、カジュアルなイタリアンもあります。高級イタリアンにはアミューズに始まり、前菜、スープ、パスタ、お魚料理とお肉料理などコース料理があります。

 

一方カジュアルなイタリアン料理だと、ピザやラザニアなどがあります。TPOで使い分けることがイタリアンレストランのポイントです。デザートのときは、高級イタリアンレストランなんかがお勧めです。テラス席があるお洒落なお店なんかだと雰囲気も良く気分も盛り上がりますよね。特に初夏の時にはテラス席で食べると気持ちが良いですね。カジュアル使いできるイタリアンレストランも知っておくと良いですよね。

 

 

 

今ではスタンディングでイタリアンバルなどが流行っていますが、行列が出来ているイタリアンバルだとやはり美味しいという証拠ですよね。バルの場合回転が早いので、何時間も並ぶということはそう滅多に無いでしょう。バルだと小皿料理が沢山ありますので、沢山の料理を楽しむ事ができますよね。大勢でワイワイ騒げるカジュアルなイタリアンを一つくらい抑えておきましょう。

 

梅田の居酒屋 本陣は最大80名様まで個室利用ができます

 

イタリアンは高級なイタリアンとカジュアルなイタリアンがありますので、幅広いシーンで使えるのが嬉しいですね。高級イタリアンとカジュアルイタリアンどちらとも知っておくと良いでしょう。