メニューが少ない

メニューが少ない

新しいお店を見つけるのって楽しいですよね。特に外食が好きな人にとっては、行きつけのお店に行くのよりも、新しいお店に行くことの方に楽しみを感じてしまったりするのではないでしょうか。ただ新しいお店に行きたい気持ちはヤマヤマなのですが、なかなか新規開拓を簡単にすることは出来ませんよね。もし新しいお店に入ってみて美味しくなかったらどうしよう、雰囲気が悪かったらどうしよう、店員さんの態度が良くなかったらどうしよう、などと思うと、なかなか勇気がいるものです。

 

 

 

特にイタリア料理だと、種類が多いので、美味しいお店を探すのは大変です。しかし、そんな中美味しいイタリア料理を見つける方法があるのです。それは特にピッツェリアに多いのですが、ピザのメニューを一種類ないし二種類しか置いていない場所です。マルゲリータとマリナーラしかメニューに置いていないのです。つまり、そのピッツェリアはそのピザ二種類に全精魂をかけているのです。

 

 

 

そのピザだけで勝負しているのです。沢山の種類が置いてある場合、このトマトソースのベースのピザは美味しいけれど、ホワイトソースはいまいちなんていう事もありますよね。しかし、メニューが少ないという事はそれ一つでお客さんと勝負しているため、美味しくなければ他の料理を頼むという事が出来ず、不味いイコール閑古鳥に直結してしまうのです。

 

 

 

もちろんメニューの品数が多くても美味しいお店は沢山あります。しかしメニューの品数が少ないということは逃げ場を作っていないため、美味しいお店である可能性が高いのです。

メニューが少ない関連エントリー

銀座でイタリアン
銀座でイタリアン
本場のイタリアン
本場のイタリアン
隠れ家的なイタリアン
隠れ家的なイタリアン
イタリアンを探そう
イタリアンを探そう
遊び心のあるイタリアン
遊び心のあるイタリアン
生まれ変わったイタリア料理
生まれ変わったイタリア料理
屋台で食べるイタリアの味
屋台で食べるイタリアの味
イタリアのパン
イタリアのパン
イタリアのクリスマス
イタリアのクリスマス
イタリアンダイニング
イタリアンダイニング
パスタマシーンがある
パスタマシーンがある
チェーン
チェーン
ハーブ
ハーブ
トマトが美味しい
トマトが美味しい