諦めないで

諦めないで

小さい時にお洒落なレストランやカフェに行き、いつかは自分もああいうお店を自分で経営したいなと思った事があるのではないでしょうか。
そんな夢を頭の片隅で描きつつも、結局今自分は会社でサラリーマンとして働いてしまっている。

 

しかももうサラリーマンとして10年以上働いていて、飲食店を経営したいと言う夢ははるか昔の事になってしまっていたりする人も多いかと思います。
しかし、今でもいつかは飲食店を経営したいと思っているのであれば、諦めずにその夢を実現させてみませんか。

 

確かに飲食店を経営することは簡単な事ではありません。
しかし、サラリーマンを辞めることなく、今の仕事を続けながら、仕事の片隅で趣味として飲食店を経営してみませんか。

 

実際お昼はサラリーマンとして働き、夜は自分の飲食店を経営していると言う人も意外と多くいるのです。
もちろんそのほとんどが、月に何百万、何千万も稼ぐような有名店ではありません。

 

食べる事が好き、飲むことは好き、人と話すことが好き、という趣味が高じて趣味の延長の様な形で経営している人が多く、少しの利益で楽しく経営している人がほとんどです。
サラリーマンを辞めて全く違う職種に就くということは、とても勇気がいる事だと思います。失敗したらどうしよう等心配は尽きませんよね。

 

ですので、サラリーマンを続けながら趣味として飲食店を経営してみませんか。
もし自分の飲食店が繁盛して成功し、そして飲食店一本だけでも食べて行けるようになれば、サラリーマンを辞めれば良いのです。