おいしいイタリアンワインとは

おいしいイタリアンワインとは

美味しいイタリアンワインは、他のワインの選択と一緒で、その料理にあうものをセレクトすることです。ワインに関してかなりこだわりのある人は、レストランでも良いワインを持っているところに行く事でしょう。

 

難波の居酒屋

 

中には、ワイン専門店もあって、その場合は、ワインが中心で食事はどちらかというとその添え物です。
イタリアンワインは、もちろん赤ワイン、白ワイン、そしてロゼもありますし、スパークリングワインもあります。

 

 

 

なんといってもイタリアは20州すべてでワインが製造されている恵まれた風土で、常にフランスとともに、世界の生産量の首位を競っています。でも最近のワイン市場では新世界ワインの伸びが著しいのでイタリアのようなワイン大国でも、より品質のよいワイン、そして個性のあるワインが求められています。ワインの原料としては、イタリアの土着種を使う事が多く、バルベーラ、サンジョベーゼ、トレッビアーノ、ピノグリージオなどがあります。

 

https://r.gnavi.co.jp/a058455/

 

それこそがイタリアワインを他の産地とは別に特徴つけている事でしょう。イタリアのワイン法、DOC法というものでイタリアのワインはランク分けされているので、ワインを選ぶ際には参考にしたいものです。やはり美味しいイタリアンを食べるときには、美味しいイタリアンワインも一緒に飲みたいものです。あまりワインに詳しくないときは、ソムリエなどにワイン選びを手伝って貰うといいでしょう。きっとその時のお料理にぴったりの、またその日の気分にぴったりのワインを紹介してくれるはずです。

 

お店ってどこがいいか迷いますよね。http://r.gnavi.co.jp/gc5n501/は何を食べても美味しいのでうれしいです。