定番のイタリア料理について

定番のイタリア料理についてエントリー一覧

ラビオリについて
ラビオリもイタリアンの中で比較的多くの人に知られている料理ということができるかもしれません。ラビオリもパスタ料理の一種で、パスタのほかに肉や野菜、チーズなどと一緒に器の中に詰めたものを指します。薄い生パスタを使って、その中に調理された野菜や肉を入れて詰めたものを煮つけていきます。中にはヴェジタリアンの人もいるかもしれません。もしヴェジタリアンの人がいる場合には、肉は使えません。そこで肉の代わりとして、ホウレン草もしくはリコッタチーズを入れることもあります。ラビオリの上からは、ソースをかけてソース...
ラザニアとは
イタリアンで使われるパスタの中の一つに、ラザニアという種類があります。ラザニアは飛行機などで出される食事の中にもありますので、日本人でも比較的なじみのあるパスタということができるかもしれません。ラザニアは、パスタの中でも平たい形状をしています。ですから、麺状のものをイメージしている人にとっては、少し異質に感じるかもしれません。ラザニアは、ミートソースやチーズ、ベシャメルソースなどと一緒に重ねて、オーブンで焼いた料理として出されるのが一般的です。ベシャメルソースを一番表面にもってくるようにして重ね...
マルゲリータについて
イタリアンは、世界でも一つのジャンルを確立した感のある料理ですが、皆さんはイタリアンと聞いて、どのような料理をイメージするのでしょうか?イタリアン料理で代表的なものと聞いて、多くの人がピザをイメージするのではないでしょうか?日本でもピザというと宅配ピザに代表されるように、わりあい手軽に食べることができるイタリアンとして、なじみが深いかもしれません。ところでイタリアンのピザについてですが、いろいろな種類があることをご存知でしょうか?ピザの中の一つに、マルゲリータという種類があります。最もオーソドッ...
マリナーラとは
イタリアンの特徴と聞いて、とにかくトマトが多くつかわれているところというふうに、答える人も多いかもしれません。パスタといい、ピザといい、トマトもしくはトマトソースがふんだんに使われているイタリア料理は確かに多いです。ところでこのイタリアンで使われるトマトソースについてですが、いろいろな種類があるのをご存知でしょうか?イタリアンで使われるトマトソースの中の一つに、マリナーラというソースがあります。マリナーラというのはイタリア語で「船乗りの」という意味があります。ナポリ地方に住んでいる船乗りがよく食...
リゾットという料理
イタリア料理の中の一つに、リゾットという料理があります。イタリアンというとパスタ料理やピザ料理をイメージする人も多いかもしれません。しかしリゾットは、コメ料理の一つになります。イタリアで独自に発展をしてきた料理に、東洋のエッセンスが加わっているところが、ほかのイタリアンとは違うところということができるかもしれません。リゾットはフランス料理でも使われることがありますが、ピラフの別名として使われることもあります。ですから、イタリアンの定義とは若干異なるところもあります。リゾットは米を使った料理ではあ...
アランチーニコロッケ
イタリア料理の中には、米を使った料理があります。おそらくこう聞いて、リゾットをイメージした人も多いかと思われます。確かにリゾットも、イタリアンの中の米料理の一つです。しかし米料理にはほかにも、いくつかイタリアンであるのです。その中の一つに、アランチーニという料理があります。アランチーニというのはイタリア語で「小さなオレンジ」という意味合いがあります。この言葉でもわかるように、形状がオレンジに似ているところがアランチーニの特徴ということができます。アランチーニはライスコロッケのことを言います。シチ...
ロゼッタについて
和食と洋食を比較して、主食が異なるというところが最も大きな違いということができます。和食の場合には、米を主食として食べる傾向があります。しかし洋食の場合には、パンを主食とすることが少なくありません。イタリアン料理でも、パンを主食とするケースもあります。イタリアンで使われるパンについてですが、いくつかの種類があります。その中でもロゼッタは、イタリアの、特にローマで昔から愛されているパンということができます。ロゼッタというのはイタリア語で「バラ」という意味があります。バラの花の形に似ていることから、...
カルパッチョとは
日本人も最近では、生の肉を食べるということが結構珍しいことではなくなってきています。焼き肉のユッケが、高い人気になったことも関係しているかもしれません。実は韓国料理以外にも、生肉を使った料理というのは、いろいろとあります。イタリアン料理でも、生の肉を使った料理があります。その中でも代表的なものとして、カルパッチョがあげられます。カルパッチョとは、生の牛ひれ肉を使って調理が行われます。牛ひれ肉を薄切りにカットをして、調味料をかけて食べる料理のことを言います。レストランのオリジナルソースをかけて食べ...
保存食のパンチェッタ
イタリアンの中にも保存食はあります。その中の一つにパンチェッタというものがあります。生ベーコンと呼ばれることもあります。パンチェッタはもともとイタリア語で「豚のバラ肉」のことを言います。この豚のバラ肉を塩漬けにしたものもパンチェッタというふうに呼ばれることがあります。豚肉を塊の状態で、荒塩をすりこんでいきます。そしてその状態で、乾燥をさせて1カ月程度の時間をかけて熟成をさせていきます。パンチェッタは細かくカットをして、いためものとして使うこともあります。また炒めると、脂が塩と絡んだ状態で、出汁の...
「別れ」の決断
工作員はターゲットに気づかないように「別れ」を誘発させるように仕向けます。ターゲットと工作員がデートしてる場面、手を繋いで仲良く歩いている場面、恋愛関係にあるというのがわかるようなシチュエーションを見せたりすることで、ターゲットの恋愛相手に故恋の終わりを気づかせます。もしくは依頼主がその現場を見ることによって、別れの原因をターゲットに持たせることができるようになります。逃げ場のない既成事実を作り、それをターゲットとその周囲の人たちに認識させることによって「別れ」が確実にやってきます。もちろんター...
北イタリア料理
イタリアは縦に長い地形をもっていて、またイタリアが統一されるまえは、様々な国に分かれていた関係もあって、それぞれの地方の郷土色がかなり強い国となっています。またもちろん近隣諸国の影響もうけるので、一概にイタリア料理といっても幅があります。北イタリア、ファッションの街ミラノなどに代表される地域は、もともとの地理的条件もあって、やはりフランス料理の影響が色濃いところがあります。ミラノ風のカツレツなどもなんとなくフランスの影響を感じますし、北イタリアでは米作も盛んですので、ミラノ風リゾットなども有名で...
南イタリア料理
日本人がまさにイタリア料理としてイメージするのが南イタリア料理です。ナポリに代表されるようなピッツア、トマトソース一杯のパスタや魚介類に代表されるように日本人のイメージのイタリア料理は、南イタリア料理がほとんどです。タコの料理やブイヤベースなど、日本人の口にあうシーフードメニューも豊富です。やはり南イタリアはその温暖な気候を活かしてオリーブオイルやワインの生産がさかんです。安くて美味しいパスタは、イタリアだけではなくて、いまや世界の食べ物になりましたが、パスタは保存がきくし、どんなお料理とも合わ...
自家製パスタ
美味しいイタリアン料理を見つける時のポイントがあります。それは自家製パスタでスパゲティが作られているかということです。スパゲティは皆さんも家で良く食べることだと思います。今ではインスタントのパスタソースなども売っているので、麺をゆでるだけという簡単さから、スパゲティは一人暮らしの人や忙しい社会人などに良く食べられているメニューとなりました。イタリアン料理を食べにレストランに行ったりするかと思いますが、折角レストランで食べるのですからいつも自分で家で作るスパゲティとは違う美味しいスパゲティを食べた...