色々なイタリアンについて

色々なイタリアンについてエントリー一覧

銀座でイタリアン
東京都内には、無数のイタリア料理のお店があるとおもいますが、やはり敷居の高そうな銀座にあるイタリアンレストランは、本格的なお店が多いと思います。数ある中の一つのお店を紹介します。そのお店は、白を基調にした明るくキレイな店内です。お好みでコースが組めるプリフィックスコースがあるので、そちらでお願いしました。前菜、パスタ、メインからそれぞれ好きなものが選べるようです。最初に登場したのは「桜のマチュドニア」色々な野菜なフルーツをトマトソースであえたもので、桜リキュールのジュレが乗っていてサッパリです。...
本場のイタリアン
日本にあるイタリア料理のお店は、だいたい日本人シェフがされている事が多いですが、本場イタリア人シェフが作る手打ちパスタと芸術品みたいなドルチェのイタリアンが楽しめるお店を紹介します。店内は、オープンエアエリア、個室、フロア、バー(スタンディングもOK)と、色んなシーンで活躍しそうな使い勝手の良いお店です。さっそく料理のほうを「タコ・じゃがいも・キュウリのミルフィーユ」。ミントのほのかな香りとディル・イタリアンパセリのアクセントが効いていて、タコとジャガイモの食感も良いです。パスタからは「ポルチー...
隠れ家的なイタリアン
今回は大阪の福島にある、小さなイタリアンのお店へお邪魔しました。隠れ家的なお店で頂く元気な野菜をふんだんに取り入れたイタリアンです。今回頂いたのは前菜、パスタ、メイン、ドルチェのコースです。まず出てきたのは「アコウのカルパッチョ」そろそろアコウが美味しくなる時期で、大好きな魚の一つです。これにスダチのジュレが添えられて、アコウの甘みと柑橘の風味がふんわりと口の中に広がります。お次は「ブルスケッタ」パリパリのバケットに優しい酸味のトマト。これは食欲を増進させてくれます。「北海道地ウニのスパゲティ」...
イタリアンを探そう
イタリア直送の食材は輸入食品店で簡単に見つけることができます。そしてそれらの特別な食材を使って、本場の味を再現したり、またはレトルトですぐに食べることができる商品もありますね。本当にイタリア料理が好きな人は現地から自分で個人的に輸入している人もいるかもしれません。日本ではかなりポピュラーになっているイタリア料理は、現地で修行したシェフなども多く、日本でも美味しいイタリアンは沢山あります。でも本場で食べた味がどうしても忘れられないときもありますね。そのようなときは、自分がイタリアに行くか、もしくは...
遊び心のあるイタリアン
この日、美味しいイタリアンを求めて向かったのは日本橋です。老舗から新しいお店まで飲食店ひしめく街は、食通が集まる街です。そんな街にあるイタリアンのお店へお邪魔しました。こちらのシェフの料理は、驚くような組み合わせで楽しませてくれるようなので、期待に胸が膨らみます。シェフが特にオススメしてくれるメニューが十分に楽しめるというコースでお願いしました。まずは9種類の前菜から。特別なイタリア食材以外はほぼシェフの地元の食材で、このお皿に乗せられているだけでも数十種類ありました。カプレーゼのトマトやハーブ...
生まれ変わったイタリア料理
世界中どこに行っても見かけるイタリア料理といえば、なんといってもピザとスパゲッティです。 日本でもすっかりなくてはならないメニューとなりましたね。日本の寿司がアメリカに入ってカリフォルニア巻きが出来たように、イタリア料理も他国に入って、その国の味覚と融合して、形状や味覚に独自の発展を遂げています。日本で言ったら、たらこスパゲティがまず思い浮かびます。海産物が豊かなイタリアにもありそうなメニューですが、イタリアにはない組み合わせだそうです。たらこスパゲティを筆頭に、日本独自に納豆スパゲティ、ひじき...
屋台で食べるイタリアの味
世界で一番人気のスポーツは何といってもサッカー。 イタリアも有数のサッカー強国です。 当然、イタリアっ子達は競技場に足を運びます。 競技場の楽しみはスポーツ観戦だけではありません。 そこで食べる軽食も絶対はずせない楽しみの一つです。こういうところでよく売られているのは、パニーニというサンドイッチです。メインの生ハム、ソーセージ、チーズの他にも色々な野菜のトッピングが選べるのが楽しみの一つです。 女性などが大いに悩むところではないでしょうか。好みのソースをかけて、一口ほうばると、驚かされるのはその...
イタリアのパン
フランスといえば、フランスパン。 イギリスといえば、スコーン。 ドイツといえば、黒パン。 このように、その国の名前と共に思い浮かんでくるパンがあります。イタリアといえば、どんなパンが思い浮かんでくるでしょうか。やはり、ピッツアを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。ピッツアもパンの一種なので、正解ではありますが、普段の食事と共に出てくるパンは他にもあります。当然のことですが、イタリアにもたくさんの種類のパンがあります。 その数ざっと3000〜4000種と聞きます。 代表的なところを挙げると...
イタリアのクリスマス
年末が近づいてくると、日本でも街や家々の美しいクリスマスの飾り付けが始まりますよね。 家のドアに美しいリースを飾る家も増えたため、この季節の散歩は目にも楽しいものになりました。 ずいぶんと洗練されてきた日本の飾りつけではありますが、12月の東京ディズニーランドに行って痛感したことがあります。やはり、リースやツリーが本当に似合うのは、こういう世界だということを。着物を外人の方がどんなに上手に着ても、日本人が着るほどにはしっくりいかない。それと同じことなのかもしれません。日本でのクリスマスは、お祭り...
イタリアンダイニング
イタリアンには色んなタイプのお店があると思いますが、今日は少しカジュアルなイタリアンダイニングのお店を紹介します。お店のまず店内に入ると目にはいるのはパステルカラーのカラシ色の壁で、これが結構可愛らしい。こちらのお店はアラカルトメニューも割と豊富でコースも数種類あったのですが、今回は「お勧めコース」を頂くことにしました。まず前菜は「ホタテのカルパッチョ、生ハム、季節の野菜のマリネ」のっけから結構なボリューム!野菜は甘くみずみずしくマリネもいい感じに爽やかでした。スープは「野菜のミネストローネ」ミ...
パスタマシーンがある
イタリア料理といったら、やっぱりスパゲティですよね。皆さんも良くスパゲティを食べていると思いますが、家で食べるのとイタリアンレストランで食べるのって本当に味が違いますよね。どうしたらレストランのような味になるのか皆さんも不思議だと思います。それはパスタマシーンで麺をレストランで作っているからなのです。パスタマシーンとはパスタを作る機械ですが、パスタマシーンで作られた麺はアルデンテではないって知っていましたか?ようスパゲティの茹で加減はアルデンテが良いといわれていますよね。しかしパスタマシーンで作...
チェーン
イタリア料理が私たちの生活に浸透してきて久しくなりますが、それと共に、イタリア料理専門のチェーン店なども登場し、ますます私たちの生活に身近な料理となってきました。チェーン展開をしているお店では、どこの店舗に行っても同じ味ですし、低価格で設定されていることが多くありますので、お子さん連れには嬉しいですよね。しかし、美味しいレストランというと、チェーン展開をしているお店より、チェーン展開をしていない、一店舗しかないようなお店の方が美味しいことが多いのではないでしょうか。やはり、チェーン展開をしている...
ハーブ
イタリア料理は何と言っても香りを楽しむ料理です。和食はのどごしを楽しむ料理が多いのですが、イタリア料理を代表する西洋料理には香りを楽しむ料理が多くあります。イタリア料理ではよく使われるハーブが沢山使われます。このハーブとは料理をより美味しく感じるためには「香り」がとても大事な要素になってくるのです。パセリなんかは色々なシーンで見かけますが、もちろんパセリもハーブの仲間です。ハーブはデザートや飲み物などにも良く使われるほど、イタリア料理ではハーブは欠かせない調味料なのです。ハーブの王様といわれてい...
メニューが少ない
新しいお店を見つけるのって楽しいですよね。特に外食が好きな人にとっては、行きつけのお店に行くのよりも、新しいお店に行くことの方に楽しみを感じてしまったりするのではないでしょうか。ただ新しいお店に行きたい気持ちはヤマヤマなのですが、なかなか新規開拓を簡単にすることは出来ませんよね。もし新しいお店に入ってみて美味しくなかったらどうしよう、雰囲気が悪かったらどうしよう、店員さんの態度が良くなかったらどうしよう、などと思うと、なかなか勇気がいるものです。特にイタリア料理だと、種類が多いので、美味しいお店...
トマトが美味しい
イタリア料理に欠かせないのがトマトです。ピザのベースのソースにもトマトが使われます。スパゲティのソースにもトマトが使われます。トマトソースが味の決め手となるのです。つまりトマトが美味しいお店であればそのイタリアンレストランは美味しいのです。確かに外見などからそのイタリアンレストランで使われているトマトが美味しいのかということを判断することはできませんよね。もしそのイタリアンレストランにホームページがあるのであれば、一度覗いてみて下さい。契約農家などが紹介されているかもしれません。または野菜にこだ...