宴会に使えるお店

宴会に使えるお店エントリー一覧

宴会の幹事になった場合
宴会の幹事を引き受けてしまった場合、お店選びはどのようにすれば良いでしょうか。まずは予算を決めることから始まると思います。忘年会の予算であればだいたい4000円〜5000円ぐらいだと思います。プライベートでの忘年会の予算でも飲み放題をつけて5000円ぐらいが妥当かと思います。お店選びのポイントは、大人数であれば小さめのお店を予約して貸し切りに近い形にします。あとは時間にわりと融通のきくところを選びます。時間きっかりにお店から出ないといけないようなところだと盛り上がりに欠けるからです。その他にはチ...
会席料理の中身とマナー
会席料理と懐石料理は発音が同じなので混同しがちですが違う料理です。では会席料理とはどういったものなのでしょうか。会席料理の基本は一汁三菜です。一汁三菜の内容は汁もの、焼き物、刺身、煮物が基本となっています。江戸時代のお殿さまの料理が一汁三菜に近いと思います。ほとんどのお店では料理が出てくる前に献立表が置かれています。どんな料理が出てくるのか楽しみながらお食事ができます。お吸い物の椀が取れにくい場合があります。右手でふたの底を持ち、左手で椀のふちをはさみます。すると簡単に椀をあけることができます。...
宴会で韓国料理のお店がおすすめです
職場で宴会を開く際にいつもは鍋のコースを頼んでいましたが、韓国料理のコースを頼むことにしました。評判が良く、盛り上がりました。プデチゲ鍋のコースを頼みました。プデチゲ鍋とは韓国のチゲの一種です。肉、豆腐、野菜など一般的なチゲ鍋の具材とともにソーセージやランチョンミート、ラーメンなどを辛いスープで煮込んだ料理です。宴会を開いた韓国料理のお店ではお鍋の辛さを選ぶことができるので助かりました。プデチゲ鍋の説明でも書きましたがお腹もいっぱいになるし、辛いお鍋で体もあたたまるのでとくに冬の宴会に韓国料理は...
一番日本人になじみ深いのが和食です
日本人に一番なじみの深い料理と言えば和食ではないでしょうか。外国で和食と言えば、そばやお寿司、天ぷらなどが代表的です。海外では和食ブームで海外のあちこちで寿司屋ができたり、また、日本の職人が海外で開業することも珍しくなくなりました。海外の料理と比べてヘルシーなものが多いので受け入れられているようです。オムライスやハヤシライスも日本で発祥した料理です。日本の代表的な料理と言えば、ごはん、味噌汁、焼き魚なんかを想像される方も多いでしょう。正しいもりつけ方はご存じですか?左側にご飯、右側に味噌汁を置き...
初デートでおすすめなのが和風居酒屋
みなさんは和風居酒屋を利用したことがありますか?大学生の初デートやデートになかなか費用をかけられない人にオススメです。初デートで個室だと固まって緊張してしまうし、かと言って、チェーン店の居酒屋では雰囲気が出ないと思います。そんな時にオススメです。和風居酒屋はリーズナブルで半個室になっているところもあって、ゆっくり話ができるから良いと思います。駅前にお店があることが多いのでデート以外にも使えると思います。例えば、友人とごはんを食べたり、ちょっとした打ち合わせにも使えるのではないでしょうか。とくにチ...
口コミサイト
イタリア料理は私たちの普段の生活に浸透してきて、もはや和食を食べる人よりイタリア料理を食べる人の方が増えてきたのではないでしょうか?そんなイタリア料理ですが、みなさんどうやって美味しい料理なのかというのを見極めているのでしょうか。レストランを通りかかって美味しそうな雰囲気だったら入って行きますか?それとも友達や知り合いに美味しいと聞いたお店に入りますか?美味しいイタリアンレストランを探す時に一つ手があります。もう多くの皆さんが実行しているかもしれませんが、インターネットの口コミサイトを利用するこ...
行列が出来るお店
街中を歩いていると沢山のイタリア料理屋さんを見つけますよね。皆さんはどうやってこのイタリア料理屋さんに入ろうって決めたりしていますか?人それぞれ美味しいという基準は違いますが、やはり沢山の人が並んでいるお店は美味しそうに感じてしまいますよね。確かに美味しいから並ぶのであって、どんなに安くても美味しくない料理を提供するレストランなんかには人は並びません。何時間も並ぶとなるとちょっと気が引けてしまいますが、それでも次には来ようという気持ちになりますよね。特にランチタイムに沢山の人が並んでいると期待が...